【海外の反応翻訳まとめ】『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』 第3話

アニメ

『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件 』のアニメ第3話が公開されました。

海外での評判は上々のようなので今回はそんな海外の反応を紹介していきたいと思います。

・『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』3話の海外の反応の翻訳
・海外レビューサイトの評価
↓前後の記事はこちらから
<< 第2話
第4話 >> 

『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』3話あらすじ

周の住むマンションへ、突然母親の志保子が訪ねてきた!周の部屋を訪れていた真昼には急いで隠れてもらうが、結局見つかってしまう。真昼を周の彼女だと信じて疑わない志保子に戸惑う二人。息子想いの志保子の優しさに触れ、名前を呼んでもらったことを嬉しがる真昼を見て、周はそっと真昼の名前を呼んでみる。その日から、お互いを名前で呼び合う日々が始まった。

公式サイトより抜粋

海外の反応まとめ

『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』3話の海外の反応を紹介します。

反応をまとめると以下のような反応が見受けられました。

・あまねとまひるのゆったりとした関係性が良いね!
・あまねの母親に対する態度はよくない

翻訳元:reddit(Otonari no Tenshi-sama ni Itsunomanika Dame Ningen ni Sareteita Ken • The Angel Next Door Spoils Me Rotten – Episode 3 discussion)

翻訳元:MyAnimeList.net(Otonari no Tenshi-sama ni Itsunomanika Dame Ningen ni Sareteita Ken Episode 3 Discussion)

『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』3話の海外レビューサイトの評価

MyAnimeList

海外のアニメ専門のレビューサイト「MyAnimeList」では以下のような評価になりました。

Loved it!(★5)63.9%
Liked it!(★4)26.5%
It was OK(★3)7.3%
Disliked it(★2)1.3%
Hated it(★1)1.0%

参考:https://myanimelist.net/forum/?topicid=2071538&pollresults=1

『お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件』 第3話の海外の反応翻訳

母親をあんな風に扱う必要はない。彼女はただ訪ねてきただけなのだから。

ーredditより


二人の関係を長く秘密にしておくことはできなかったようですね。

アマネのお母さんはもう二人が付き合ってると思ってるみたいだし、お母さんがあんなに興奮してたんだから、お父さんも家に帰ったらこの話を全部聞くんだろうなと思うしかない。😄

ーredditより


母親の態度はともかく、なぜ愛する親をあんなふうに扱うのかわからない。アニメではよくあるパターンのようですが(日本がそうなのかは不明)、本当に腹立たしいです。

ーredditより


天音の母が二人をカップルと勘違いして、部屋の中がギクシャクしているのが伝わってきました(笑)

ベランダでまひるに遭遇したちとせといつきは、まひるが隣人であることを知ったわけですが、あれは予想外でしたね。

ーMyAnimeListより


全体的に良いエピソードです。本当に長く感じた。ゆっくりとした平和な雰囲気が維持されているのが嬉しい。

ーMyAnimeListより


アマネとまひるが交互にケーキを口にするのが超可愛かったです。

アマネのお母さんは、お母さんというよりお姉さんという感じでしたw

ーMyAnimeListより

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました