【ブルーロック 第10話】海外の反応・評価まとめ

アニメ

『ブルーロック 』のアニメ第10話が公開されました。

海外での評判は上々のようなので今回はそんな海外の反応を紹介していきたいと思います。

・『ブルーロック』10話の海外の反応の翻訳
・海外レビューサイトの評価
↓前後の記事はこちらから

『ブルーロック』10話あらすじ

試合の中でそれぞれの武器とエゴを開花させていき、ついに同点にまで持ち込んだチームZ。完全に試合の流れを手にしたチームZだったが、その快進撃は、チームVの怪物・凪をも“覚醒”させてしまう。覚醒の連鎖の中、潔も自身の武器を使いこなす方法を見出し、戦い続ける。そしてエゴとエゴのぶつかり合いが生み出す“熱”は試合を傍観する久遠の胸にも響いて…。

公式サイトより抜粋

海外の反応まとめ

『ブルーロック』10話の海外の反応を紹介します。

反応をまとめると以下のような反応が見受けられました。

・ナギの存在感がすごかった!
・クオンの行為には賛否両論

翻訳元:reddit(Blue Lock – Episode 10 discussion)

翻訳元:MyAnimeList.net(Blue Lock Episode 10 Discussion)

『ブルーロック』10話の海外レビューサイトの評価

MyAnimeList

海外のアニメ専門のレビューサイト「MyAnimeList」では以下のような評価になりました。

Loved it!(★5)66.9%
Liked it!(★4)24.9%
It was OK(★3)5.1%
Disliked it(★2)1.7%
Hated it(★1)1.4%

参考:https://myanimelist.net/forum/?topicid=2062870&pollresults=1

『ブルーロック』 第10話の海外の反応翻訳

ナギがボールを触るたびに、チームZが緊張しているのがわかるんです。

みんなが見た瞬間に「しまった、あいつだ!」と思うような。

ーredditより

メッシやクリスティアーノ・ロナウド、エムバペなどと対戦すると、そういう気持ちになるような気がするんです。


ナギのボレーを止めるために3人が飛び込むショットは、いつもカッコイイですね。

ーredditより


ライチのあのブロックは、ここしばらくでどのアニメよりも私を興奮させた。崖っぷちなんてクソくらえだ!

ーredditより


最初はクオンのバックストーリーなんてどうでもいいと思ってたけど、クオンの気持ちがわからないといったら嘘になる。

自分が真剣に取り組んでいることを、みんなが中途半端な評価しかしてくれないと、イライラするのはわかります。それでも、彼がやったことを許すことはできないし、好きになることもできないけど、彼が今後どうするかは見てみたいと思っている。

ーredditより


トリプルアタックとナギの覚醒には、どちらもゾクゾクさせられました。ブルーロックは純粋に、エゴイストの側面が全面に出ているため、他のスポーツアニメの中でも際立っている

ーMyAnimeListより


私はクオンがとても嫌いだ。

また、彼はレッドカードをもらわずにこのゴールを防ぐことができただろう。

ーMyAnimeListより


私の中では今までで一番盛り上がった回でした!

ーMyAnimeListより


10人しかいないチームZがまだ存続しているなんて、今でも信じられない。

ーMyAnimeListより

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました